旅行でどこに行くか迷っているのならば沖縄の青の洞窟!

一度は訪れたい沖縄の神秘的な青の洞窟

カラフルな魚

青の洞窟といえば、真っ先に思い浮かぶのがイタリアのカプリ島にある洞窟かと思います。神秘的な青い光に包まれた洞窟内の光景が観光客に大人気ですが、条件が揃わないと入れない運試し的なスポットでもあります。
青の洞窟が綺麗な青色に見える理由は、太陽光が海底に反射して海中を通過し、海底から海水を照らし出すことにより青く見えます。また、水自体も赤色の光を吸収する性質があるので、青い光が作られやすい原理となっています。
ぜひこのような神秘的な場所でシュノーケリングやダイビングをしてみたいと思う方も多いかと思いますが、青の洞窟での遊泳は禁止されています。この青の洞窟に入れるのは洞窟の脇にある船着き場から出ている手漕ぎボートに限られており、泳いだり、潜ったりすることは法律で禁止されています。もし青の洞窟で遊泳してしまうと1000~3000ユーロの罰金を払わなければいけません。
もしどうしても青の洞窟でシュノーケリングやダイビングをしたい場合は、「別の青の洞窟」で行う事ができます。実は青の洞窟というのは世界に何ヵ所かあり、その内の一つが沖縄県恩納村にあります。有名なダイビングスポットにもなっており、海中から青の洞窟を満喫することができます。

RECENT ENTRY

沖縄の青の洞窟に行くなら

ダイビング

沖縄の青の洞窟について

海中

一度は訪れたい沖縄の神秘的な青の洞窟

カラフルな魚

沖縄の青の洞窟でダイビングしました

何かを見ているダイバー

NEW ARTICLE